シンシアジャパンの楽天商品!キャリー

キャメルにしました。キャリー自体が1.5キロあるので、もうちょっと軽いほうが助かります。まだ生後4ヶ月の猫ですが!中で回れない程に狭そうです。

いまオススメの商品♪

2018年01月06日 ランキング上位商品↑

シンシアジャパン キャリー【送料無料】 シンシアジャパン ラタン キャリーマイン [猫用品 キャリーベッド ハウス]【特箱】

詳しくはこちら b y 楽 天

見た目すごく可愛いです。よっぽど暴れる猫ちゃんには×だと思いますがだいたいOKなのではないでしょうか。キャリーとしては、まだ使用していないですがとっても気に入りました。お引っ越しを考えています。とってもオススメ!お値段が高いのですが!プラスチックのキャリーは嫌なのでラタンにしました。前のバージョンよりはいいと思っています(笑)【使いやすさ】まだ1回しか使っていませんが!3キロのにゃんこをいれると!やはり少し思い。【その他】総合的には満足しています。ハニーカラーに一目惚れして探しまくってたどり着きました。前のキャリーが大きかっただけに!今の大きさがちょうどいいくらいなので。籐製なのでベルトの固定や本体の強度についてはどうかなとは思っていたのですが!しっかりした作りで問題ないです。5キロのウチの子もスッポリ入り気に入っているようです。長く使いたいのでМサイズにしました。ただ結構重いです。重さが心配でしたが大丈夫そうです。うちは5キロ近くありますがSサイズで大丈夫でした。【耐久性】しっかりはしてますが!どこまでもってくれるかは!にゃんこによるかと思います。【安全性】特別安全ともいえない気もします。今度!病院に行く時に使ってみようと思います。今5ヶ月2.2キロの子猫なので!サイズ的にはまだまだ問題ない感じです。この籐のバッグは!通常猫ベッドとして使えますし!当日だけは飛び出し防止ベルトを使って運ぶつもりですが!通常はベッドとして使えます。そして、今。ベッドとしても使ってます。オススメです。ソフトキャリーだと出たがって暴れたときに!もろに動きが伝わってきて!なにかの拍子にファスナーが壊れて飛び出してしまったらどうしよう!と不安だったので!やはり猫はハードの方が安心だなと思いました。私自身がラタンが好きでカゴなどたくさんあるのでそれに入るのに慣れているせいか、すぐに入りくつろいでました。注文の翌日に発送していただきました!早くて嬉しい!自転車のカゴに入るサイズのペットキャリーバッグを探していてたどりつきました。籐自体のキャリーを持ってる方もまだみたことありませんし、他とかぶらなくていいと思います。値段が高めであるものの、ここに入って移動する猫にゃんを想像したら即買いでした。猫さんのうちおひとりが、キャリーバッグを怖がるので、開放感のあるものを探していました。(うちも先代の猫なら選ばないかな〜バリバリとすごい力で抵抗して猫が怪我をしそうで…)固定時のバックルを後ろに回して留めると!蓋は開けたままで固定できます。自ら入ってくれることは無く!ベッドとしても使わない我が家の猫は!外側に立ってパキパキと爪とぎしています。ショルダーもありますが、不安定になるので私は使っていません。写真は黒い仔が3.4kg、サビ仔が4.4kgですがちょうどいい感じです*ちょっと重いけど、自転車移動なので問題ないです*。到着した商品を見て「かわいい♪」と声を出してしましました。病院でも目立ちます(笑)値段が高いのでずっと迷ってましたが、思ってたより作りもしっかりしていて買ってよかったと思いました。無事に愛用してくれています。部屋に置いていても素敵なデザインで!大きく開くので猫を入れやすく!病院でも出しやすそう*買ってよかった!(でも12,600円はちょっと高い☆8,500円くらいならよかったな〜)けっこう丈夫でしっかりしています。とてもかわいいので、いい買い物をしたな、と思っています。まあ、入れてしまえば静かになるので、どうしても必要な時だけキャリーとして使います。やはり、木?ですし、どこかがほつれてきたらやはり危ないかと。普段はくわえて運んだおもちゃを見分する場所として使っているみたいです。色も形もとっても可愛いです。いかにもなプラスチックのモノよりずっとおしゃれで、通気性も良いのと、普段部屋に置いておいても不自然じゃないインテリア感も気に入っています。【デザイン】好きな形です。【価格】通常よりは安くはなっていますが!1万きってくれたらありがたいなあ!というのが本音です。私は車で移動するときにしか使わないので!そんなに気にならないのですが!長時間持って運ぶにはちょっとつらいと思います。あと!一般的な!横や上の扉から中に入れて留め金をしめるというようなタイプのキャリーバッグに比べると!ふたを閉めてベルトを2本とめるのに少々手間取るので!大暴れする猫ちゃんだと入れずらいかもしれません。ソフトタイプのトートバッグ型を使っていたのですが、しっかりしたハードタイプのキャリーの方が空間をしっかり確保でき、安定性もあると思い、いろいろ探してこちらを購入しました。ひと安心です。